カテゴリー
ショップ紹介

 
格闘技情報サイト「BoutReview(バウトレビュー)」の運営するネットショップです。新宿5丁目の「Live Wire HIGH VOLTAGE CAFE」でのトークイベント、落語会のチケットも販売しています。
ホーム Live Wire Live Wire [705] 20.7.12(日) 新世代ミステリ作家探訪#4 逸木裕(オンライン)
Live Wire [705] 20.7.12(日) 新世代ミステリ作家探訪#4 逸木裕(オンライン)

Zoom de Live Wire [18]
新世代ミステリ作家探訪#4 逸木裕


2016年、『虹を待つ彼女』で横溝正史ミステリ大賞を受賞しデビューした逸木裕は、人とテクノロジーの関りをテーマに置きながら、巧みなサスペンスを描く作家です。2020年5月発売の最新長編『銀色の国』でも、いま身近になりつつある最新技術が物語のキーとなっています。

しかし、『銀色の国』のポイントはそこだけではありません。本書は現代日本における自殺をテーマにした作品です。SNSの発達により、不特定多数の他者に対して容易に自己を発信できるようになった一方、根拠なき誹謗中傷やデマを受けて追い詰められ、なかには「死を選ぶしか救われる手段がない」と考えてしまう人々が大勢いるはずです。

『銀色の国』刊行時、プロレスラー・木村花さんを巡る痛ましい出来事が大きく報道されていました。追い詰められた人々を、いかにして救うべきか。追い詰める人々に対し、いかにして抗うべきなのか。図らずも『銀色の国』は、そうしたタイムリーな問題を投げかける作品になっていると思います。

テクノロジーから人の心を覗く作家、逸木裕とともに「心の救い方」を考えてみませんか。


[出演] 逸木裕(ミステリ作家)、若林踏(書評家)

[日時] 2020年7月12日(日)
 開場・19:00(認証が手作業になりますのでお時間を要します)
 開始・19:30(約1時間を予定)

[料金] 1200円(当日申し込み1500円)
 
会議ソフトZoomよるオンライン開催です。参加される方の画像と音声はオフにします。イベント前にアプリのインストールと登録をお願いいたします。

※視聴するにはこのページでの申し込みが必要です。申し込み者にはZoomのミーティングIDとパスワード、入場時の本人確認に必要な整理番号をメールにてご連絡いたします。(当日予約分のメールはイベント直前となる場合がございます。予めご了承下さい。)

※お支払い後のキャンセルは一切受け付けませんのでご注意ください。
 
※銀行振り込み決済の締め切りは7月10日(金)午後3時です。
 


Live Wireの最新情報をTwitterで発信しています。 @golivewirecom

お知らせ

☆注文受付後、在庫確認・振込先・発送・イベントの整理番号等をメールでお知らせします。携帯電話会社のメールアドレスを使用の方は必ず shop@boutreview.shop-pro.jp からのメールを受信可能に設定してください。
☆注文がうまく行かない場合、お手数ですが shop@boutreview.shop-pro.jp 宛で注文商品・住所・氏名・電話番号をご連絡ください。
・銀行振込(三菱UFJ銀行)(振込手数料をお支払いいただきます)
・クレジットカード(VISA、MASTER、DINERS、JCB、AMEX)(請求書には「LiveWire / Boutreview Onlineshop 」または「mb−s cart」と記載されます)
 商品種別・地域により発送方法・送料が異なります。送料は税込み額です。

(1) イベントの予約: 無料(チケットを送付せず、整理番号をメールでご連絡します)
(2) DVD・ゲームソフト・Tシャツ・書籍: 500円(全国一律)

(離島のお客様、一部例外の大型商品ご注文のお客様には、別途計算額をご連絡いたします)

 商品によっては販売価格の中に送料を含む等、上記と異なる場合もございます。その場合は各商品の販売画面に記載しております。
 ご注文商品によって配送元が異なる場合、追加送料の支払をお願いする場合もございます。