カテゴリー
ショップ紹介

 
格闘技情報サイト「BoutReview(バウトレビュー)」の運営するネットショップです。新宿5丁目の「Live Wire HIGH VOLTAGE CAFE」でのトークイベント、落語会のチケットも販売しています。
ホーム Live Wire Live Wire [196] 13.8.29(木) 編集者イベント「時代の編み方紡ぎ方 〜カルチャーエディター列伝〜」
Live Wire [196] 13.8.29(木) 編集者イベント「時代の編み方紡ぎ方 〜カルチャーエディター列伝〜」

販売価格

1,542円(内税)

在庫数 販売終了
・ 懇親会
・ 領収書


編集者イベント「時代の編み方紡ぎ方 〜カルチャーエディター列伝〜」
 
   
雑誌が文化をリードし、時代を作っていった。そんな時期がかつてありました。
そんな雑誌の多くは既になかったり、いまや「雑誌不況の時代」と言われています。

しかし、ネットを通じた膨大な情報と向きあう現在こそ、かつて雑誌編集者の持っていたノウハウが活かされる時なのではないでしょうか。

伝説とも言える雑誌編集者の先輩方から当時のエピソードを聞き、今後失われていくかもしれないノウハウの伝承を通じて、編集者やライター、批評家といった人々が、文化に対して果たすことのできる役割をも探っていく。
そんな試みを自身も編集者でありライターでもある九龍ジョーさんが聞き手となって行なっていきたいと思います。

第一回のゲストとして、デトロイト・テクノの伝道師であり90年代の日本におけるクラブミュージックシーンの形成に大きな役割を果たした「ele-king」編集長、野田努さんをお招きしてお届けします。
松岡正剛氏率いる「編集工学研究所」に所属し、自ら雑誌を立ち上げ、今はウェブマガジンの編集長という変遷を辿ってきた野田さんの経験を語っていただくことから何が見えてくるのか、ご期待ください。


[出演者プロフィール]

◆ 聞き手 九龍ジョー
ライター/編集者。いくつかの職種と出版社勤務を経てフリー。『KAMINOGE』、『Quick Japan』、『CDジャーナル』、『音楽と人』、『シアターガイド』、『宝島』、『水道橋博士のメルマ旬報』の各誌で連載中。『キネマ旬報』星取り評担当。他に各種書籍・雑誌・パンフなどに原稿執筆。単行本の編集近刊に、坂口恭平『幻年時代』(幻冬舎)、岡田利規『遡行 変形していくための演劇論』(河出書房新社)、立川志らく『雨ン中の、らくだ』(太田出版)など。

◆ ゲスト 野田努
1963年、静岡市生まれ。1995年に『ele-king』を創刊。2009年の秋に宇川直宏に活を入れられてweb magazineとして復刊させる。著書に『ブラック・マシン・ミュージック』『ジャンク・ファンク・パンク』『ロッカーズ・ノー・クラッカーズ』『もしもパンクがなかったら?』、石野卓球との共著に『テクノボン』、中原昌也『12枚のアルバム』、編著に『クラブ・ミュージックの文化誌』『NO! WAR』『ゼロ年代の音楽――壊れた十年』『ゼロ年代の音楽――ビッチフォーク編』『TECHNO definitive 1963-2013』など。


[日時] 2013年8月29日(木) 開場・19:00 開始・19:30

[会場] Live Wire Biri-Biri酒場 新宿
     東京都新宿区新宿5丁目11-23 八千代ビル2F (Googleマップ)
    ・都営新宿線「新宿3丁目」駅 C6〜8出口から徒歩5分
    ・丸ノ内線・副都心線「新宿3丁目」駅 B2出口から徒歩8分
    ・JR線「新宿」駅 東口から徒歩12分
 
[料金] 1500円 (当日券500円up) (前売り終了しました。当日券あります)

終演後に出演者を交えてのフリーフード&フリードリンクの懇親会を開催します。参加費は2800円です(当日参加は3000円)。懇親会参加者には、入場時にウェルカムの1ドリンクをプレゼント。参加希望の方はオプションの「懇親会」の項目を「参加する」に変更してお申し込みください。参加費も一緒にお支払いただきます。
※懇親会に参加されない方は、当日別途ドリンクチャージ1000円(2ドリンク)をお買い上げください。
※領収書をご希望の方は、オプションの「領収書」の項目を「発行する」に変更してお申し込みください。当日会場で発行いたします。
 
※ご注文者には整理番号をメールでご連絡します。
 お申し込み時に住所をご記入いただきますが、チケットの送付はいたしません。
 当日会場受付にて、名前、電話番号、整理番号をお伝えいただければ入場できます。
 
※満席の場合は、立ち見をお願いいたします。
 
※お支払い後のキャンセルは一切受け付けませんのでご注意ください。
 
※銀行振り込み決済の締め切りは8/28(水)午後3時、カード決済の締め切りは当日午前0時です。
 


イベントのコンセプトなど詳細はLive Wire公式HPをチェック! 最新情報はTwitterで @golivewirecom

お知らせ

☆注文受付後、在庫確認・振込先・発送・イベントの整理番号等をメールでお知らせします。携帯電話会社のメールアドレスを使用の方は必ず shop@boutreview.shop-pro.jp からのメールを受信可能に設定してください。
☆注文がうまく行かない場合、お手数ですが shop@boutreview.shop-pro.jp 宛で注文商品・住所・氏名・電話番号をご連絡ください。
・銀行振込(三菱UFJ銀行)(振込手数料をお支払いいただきます)
・クレジットカード(VISA、MASTER、DINERS、JCB、AMEX)(請求書には「LiveWire / Boutreview Onlineshop 」または「mb−s cart」と記載されます)
 商品種別・地域により発送方法・送料が異なります。送料は税込み額です。

(1) イベント・落語会の予約: 無料(チケットを送付せず、整理番号をメールでご連絡します)
(2) DVD・ゲームソフト・Tシャツ・書籍: 500円(全国一律)

(離島のお客様、一部例外の大型商品ご注文のお客様には、別途計算額をご連絡いたします)

 商品によっては販売価格の中に送料を含む等、上記と異なる場合もございます。その場合は各商品の販売画面に記載しております。
 ご注文商品によって配送元が異なる場合、追加送料の支払をお願いする場合もございます。
 正式な送料込みの総合計金額は、弊社で在庫確認後、ご連絡いたします。クレジットカードでご購入の場合、決済後に金額が変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
 配送会社は佐川急便、クロネコヤマト、日本郵便などです。