カテゴリー
ショップ紹介

 
格闘技情報サイト「BoutReview(バウトレビュー)」の運営するネットショップです。新宿5丁目の「Live Wire HIGH VOLTAGE CAFE」でのトークイベント、落語会のチケットも販売しています。
ホーム Live Wire Live Wire [206] 13.9.24(火) Songs in The Bookshelf [本棚の音楽]#2 変容する「音と意味」
Live Wire [206] 13.9.24(火) Songs in The Bookshelf [本棚の音楽]#2 変容する「音と意味」

販売価格

1,542円(内税)

在庫数 販売終了
・ 懇親会
・ 領収書


※出演者不都合により、延期になりました。誠に申し訳ありません。
 繰り延べ日程に関しては決定次第お知らせします。
 ご予約の皆様にはお電話とメールにて払い戻しのご案内をしております。




Songs in The Bookshelf [本棚の音楽]#2 変容する「音と意味」
『AMBIENT definitive 1958-2013』をめぐって

 
   
 音楽書の新刊を紹介するイベント「Songs in the Bookshelf/本棚の音楽」(第一回の模様 PODCAST)、第2回は〈エレキングブックス〉のひとつとして刊行された三田格さん監修の『Ambient Definitive1958-2013』(Pヴァイン)を取り上げます。

 そもそも三田さんといえば過去にも『アンビエント・ミュージック』(INFAS/2009年刊)と『裏アンビエント・ミュージック』(INFAS/2010年刊)というアンビエントディスクガイドを監修してきています。今回の『Ambient Definitive』はDefinitive(決定版)というタイトル通り、前2作を統合した「決定版」とすることを企図しているのは明らかですが、おそらく本書の意図するところはそこには留まりません。

 アンビエントという音楽をどう捉えるのか、これまで時代に応じて様々な変遷がありました。それについては前2作でもそれぞれに語られています。そしておそらく、ここ3年ほどでそれは更なる変化を迎えているのではないでしょうか。

 日本国内においては、ひょっとするとそれは震災がひとつの契機になっているのかもしれません。しかしながら本書で多くのページを割かれている10年代の、特にアメリカのインディシーンにおけるチルウェイヴやヒプナゴジックといったムーヴメントやキーワードの数々を見ていると、むしろ欧米でこそ大きな「アンビエント観」の変化が起こっているように見受けられます。それが前2作にはない、本書の肝になる部分だと思われます。

 エレキングでは、特に紙版において2011年の「現実逃避」、2012年の「ノイズ/ドローンのニューエイジ」、2013年の「ベッドルーム・チルアウト──最強の「部屋聴き」スタイル 2013」といった数々の特集記事によって、こうした流れをつぶさに追っています。

 また、別イベントになりますが、やはり先日ビリビリ酒場にて行われた九龍ジョーさんによる「時代の編み方紡ぎ方 〜カルチャーエディター列伝〜」第一回ゲストだったエレキング編集長の野田努さんが、現在の音楽シーンを覆う時代感覚として「ぼーっとした感じ」というキーワードを挙げていたのも耳に残りました。

 そもそも「アンビエント観」の変化とは、「音」の持つ意味をどう捉えるか、音との向き合い方の変化でもあると言えるように思います。いわば音楽自体の捉え方が変わりつつある現在をどう考えるのか。監修者の三田格さん、編集者であり執筆者の野田努さん、そして同じく寄稿者であり印象的な表紙イラストを手がけた倉本諒さんをお迎えし、じっくりお話をうかがいたいと思います。(大久保潤/編集者)


[出演] 三田格、野田努、倉本諒、大久保潤


[日時] 2013年9月24日(火) 開場・19:00 開始・19:30

[会場] Live Wire Biri-Biri酒場 新宿
     東京都新宿区新宿5丁目11-23 八千代ビル2F (Googleマップ)
    ・都営新宿線「新宿3丁目」駅 C6〜8出口から徒歩5分
    ・丸ノ内線・副都心線「新宿3丁目」駅 B2出口から徒歩8分
    ・JR線「新宿」駅 東口から徒歩12分
 
[料金] 1500円 

終演後に出演者を交えてのフリーフード&フリードリンクの懇親会を開催します。参加費は2800円です(当日参加は3000円)。懇親会参加者には、入場時にウェルカムの1ドリンクをプレゼント。参加希望の方はオプションの「懇親会」の項目を「参加する」に変更してお申し込みください。参加費も一緒にお支払いただきます。
※懇親会に参加されない方は、当日別途ドリンクチャージ1000円(2ドリンク)をお買い上げください。
※領収書をご希望の方は、オプションの「領収書」の項目を「発行する」に変更してお申し込みください。当日会場で発行いたします。
 
※ご注文者には整理番号をメールでご連絡します。
 お申し込み時に住所をご記入いただきますが、チケットの送付はいたしません。
 当日会場受付にて、名前、電話番号、整理番号をお伝えいただければ入場できます。
 
※満席の場合は、立ち見をお願いいたします。
 
※お支払い後のキャンセルは一切受け付けませんのでご注意ください。
 
※銀行振り込み決済の締め切りは9/20(金)午後3時、カード決済の締め切りは当日午前0時です。
 


イベントのコンセプトなど詳細はLive Wire公式HPをチェック! 最新情報はTwitterで @golivewirecom

お知らせ

☆注文受付後、在庫確認・振込先・発送・イベントの整理番号等をメールでお知らせします。携帯電話会社のメールアドレスを使用の方は必ず shop@boutreview.shop-pro.jp からのメールを受信可能に設定してください。
☆注文がうまく行かない場合、お手数ですが shop@boutreview.shop-pro.jp 宛で注文商品・住所・氏名・電話番号をご連絡ください。
・銀行振込(三菱UFJ銀行)(振込手数料をお支払いいただきます)
・クレジットカード(VISA、MASTER、DINERS、JCB、AMEX)(請求書には「LiveWire / Boutreview Onlineshop 」または「mb−s cart」と記載されます)
 商品種別・地域により発送方法・送料が異なります。送料は税込み額です。

(1) イベント・落語会の予約: 無料(チケットを送付せず、整理番号をメールでご連絡します)
(2) DVD・ゲームソフト・Tシャツ・書籍: 500円(全国一律)

(離島のお客様、一部例外の大型商品ご注文のお客様には、別途計算額をご連絡いたします)

 商品によっては販売価格の中に送料を含む等、上記と異なる場合もございます。その場合は各商品の販売画面に記載しております。
 ご注文商品によって配送元が異なる場合、追加送料の支払をお願いする場合もございます。
 正式な送料込みの総合計金額は、弊社で在庫確認後、ご連絡いたします。クレジットカードでご購入の場合、決済後に金額が変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
 配送会社は佐川急便、クロネコヤマト、日本郵便などです。